渡航経験豊富なエキスパートスタッフが素敵な旅をご案内!旅の不自由な部分を自由に変え、お客様に最適なご提案を致します。

アグン山警戒レベル引上げに関する
バリ州政府観光局からの公式声明

アグン山警戒レベル引上げに関する
バリ州政府観光局からの公式声明

バリ・ツーリズム・ボードは、航空会社と全ての関連空港当局との間で、バリの空港における離発着増加に対応するための調整会議を実施しました。

この調整会議中に報告されたアグン山の最新の衛星画像によれば、これまで、また本日午後現在、火山灰はみられないとの事です。また、火山観測所による航空機飛行のための警告とオーストラリアのダーウィン当局の分析報告と連携し、集中的なモニタリングを続けます。

イ・グスティ・ングラ・ライ・バリ国際空港のオペレーションは平常通りです。バリ管制区域の航空機について、乗客の到着・出発手続きも平常通り維持されており、観光客の急な出国も報告されていません。

バリ島とロンボク島・ジャワ島等、近隣の島々間とのフェリーやボートの運行も平常通り運航されています。

現在のアグン山の状況に関して、バリ島への旅行者からお問合せを受けているツアーオペレーターや旅行会社は、次の公式ウエブサイトで最新情報をチェックすることが出来ます。(Crisis Centerページを参照ください。)
www.BaliTourismBoard.or.id

アグン山山麓では、避難者の皆様が政府の定められた避難所に避難しています。バリ島のいたるところから持ち込まれた食物や水等の必需品が、ボランティアの人々により配布されています。

今もなおアグン山の避難民が避難所に避難してきているので、バリ・ツーリズム・ボードは、援助必要者へ寄贈品等を適時に配布できるように、各社から旅行専門家を選定するよう指示しました。

2017年9月24日午後6時(デンパサール時間)

バリ・ツーリズム・ボード
Ida Bagud Agung Partha Adnyana